読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■幸せ

心の中に、幸せな空間を思い浮かべる。

胸の内側の温かい場所。

それを大切に生きる。

それが内側を大事にする、ということだと思う。

f:id:pandaroom:20170521083724j:image

今までは頭の中で考えていたし、それにすら気づいていなかった。

心の温かい場所。

生活、生きる、を思い出すところ。

懐かしい場所。

したいことを、したい時に、したいだけやってみよう!

f:id:pandaroom:20170520235729j:image

今は自分に余裕があって

してみたいことは、何でもやってみることができる。

これが仕事を始めたとたん、そっちで神経を使い果たして、休みの時もそれに囚われて、好きなことをする気すら無くなる。

今はとりあえず、やりたいことをしたいタイミングで、したいようにやってみよう❗️

信じるとき。

40年くらい、人に寄りかかって生きてきた。

社会で、1人で立つのが怖かったなー。

2年前からようやく独り立ち。

と言っても、自分で商売しているわけではない。

 

小さくてもいい。

自分の稼ぎで、自分を信じて、自分にも出来ると信じて、コツコツとやって行けばいい。

自分の力を信じるとき。

今まで自分が自分を信じることが出来なかった。

長かった。

なぜ今?

得られる金額は、自分が自分を信じた大きさに値するんじゃないかと思った。

心配しなくてもいい。

周囲も動いているから。

だけど、そして、どうなるの⁇を

見てみるのが面白い(*´∀`)♪

 f:id:pandaroom:20170519114616j:image

 

人の稼ぎをアテにしているうちは

決して満足しないだろう。

自分を信じていないから。

自分にも稼げる才能があることを。

わたしの、ホーム

揺るぎない安心感。

親に求めなくても、自分でご飯を作ればそこが居場所になる気がする。

それが、ホーム。

寂しくないかもしれない、1人でも。

 

一緒にいた人が、夜になると家に帰っていく。

帰る場所があって、待っていてくれる人がいていいな。

晴れた日に、太陽の下で複数人数で遊ぶ。

そんな人を羨ましく思っている。

それを想像しては、わたしは落ち込んでしまう。

わたしは人と一緒に過ごせない人なんじゃないかと…

だけどそんなのは、わたしの勝手な妄想じゃないか。

人は、知ってみると意外といろいろある。

勝手な妄想をして、落ち込むな、わたし!

得手、不得手があるのだ。

家庭環境が影響しているのだ、と心屋さんも言っている。

いいの、いいの。

1人の時間がいっぱいあるから、それを、楽しもう。