時間つぶし。

誰かのブログを読み漁ること。

何かにすがろうとしている。

他人の意見にどっぷりつかり、助けを求めていた。

自分の思いは?

ネットのスピードが落ち、強制的に見れなくなって、時間をもて余す 。

時間が過ぎるのを待っている。

仕事をしない朝を、何度も味わいたいのか。

朝はいい。昼から夜にかけては時間が過ぎるのを待っている節がある。

 

なんで仕事をしなきゃいけないんだ?

朝から決まった時間な起きて、否が応でもでも出勤する。自分の感情なんて感じないようにしながら。

それをしなきゃ生きれないから、と思ってね。

あー、なんで週に5日も働かなきゃいけない?

人生の5/7を、私ではない違う人間の殻を被って生きて、あとの2/5はぐったりだ。

いったい何のために生きているのだろう、と思う。

死ねないから仕方がない。

それを、子供の頃から強制されて、自分が、しんどいのに働いてきたからって、わたしにも押し付けようとする。そんなの、おかしいやろ。こんなにしんどいと言っているのに、なんで親というのは無理やり働かそうとするのだろう…

みんな働いているからか。

いったい何で生きてるんだ?

なんで自分を犠牲にしてまで生きなくてはならないのか。

なんで自分を犠牲にしてしまったのだろう。

わたしに嫌なことを言う奴がいたからだ。

親のあんたが、わたしという人間を殺した。

昨日は親にそんなことを言った。

実際には、「わたしには夢も希望も無いのに、いやいや無理やり働いてきた。今までずっと。」

あんたの考えはおかしい、と親は言ったが。

わたしを、責めてくる。親子なのに。責めてくる。

誰かに今言ったことを、言ってみろ?と言う。

そうやって複数でわたしを責める。いつも。

それでも、嫌なことは嫌だと言う。それしかないんだ。何のために生きてるか分からないのだから。

あんたが、そうしたんだ、と。たとえ幼稚でも、そう言いたかった。

辛かったんだから。少し時間を下さい。

休む時間を、下さい。

ほんとに辛かったから。