スタイルが悪くても、そんな今のわたしに似合う服を見つけてみよう!

f:id:pandaroom:20170530202346j:image

こんな太っちょの身体で、おしゃれしても仕方ない、と思ってた!

あー、自分の身体を鏡で見るのが嫌だった。

もうちょっと気遣ってやろう。

たとえ、痩せなくても。

今の身体に似合うおしゃれを心がけよう。

 

そうだ、明日はわたしに似合う服を見つけ

美味しいものを食べさせよう。

自分に向き合っていなかった。

わたしがわたしを優しく、丁寧に扱っていなかったんだ。

もう何年も。

自分で自分を見るのが嫌だったんだ。

服は気に入ったものを買っていたつもりだったけどな。

鏡を見て、いちおう確かめていなのにな。

 

男のわたしが、女のわたしに似合う服を見つけ、買ってあげよう。

スタイルが良くないから、お金に余裕が無いから

などで諦めていたけど、できるだけのことをしてやろう。

ぽっちゃりのわたしに似合うものを選んでみよう。

髪もきれいにし、化粧をし、

あー、わたしがわたしをどこかで諦めていた。

おばさんになったわたしを。

太ってしまったわたしを。

こんなわたしを置いてきぼりにしていたのは、わたしだ!

おばさんにはおばさんの、ぽっちゃりにはぽっちゃりの良さがあるんだよ!きっと(^^;;